MART ONE

ショップ マートワン

カテゴリー

【SOHO特集 】「やり遂げていい」許可のサインとしての亀山社中

      2017/02/28

SOHO〜やる気の出るホームオフィス応援ショップ

あなたは、「祝福」をめざして行動しています。

夜にご馳走をいただくのは、1日を素敵に締めくくろうとするからです。
1日のゴールに今日の祝福を。というわけです。

すべてのプロジェクトにはゴールがあります。

途中で空中分解してしまうプロジェクトもあります。
それだってゴールのひとつの形。

最後までやり遂げて「祝福」するのもゴールのひとつの形。

うまくできない最大の原因はなんでしょう?

自分(プロジェクトマネジャー)が成功をめざしていないからです。
人は言葉で話すことと、もうひとつ心で話していることがあります。
言葉に心を乗せると、うまく伝わっていきますが、
言葉に背いた心を乗せると、うまく伝わりません。

そもそも言葉が背いていると言った方が正しいのかも知れません。

私がよく耳にする言葉は、

(Yes)その通り。おっしゃる通りです。
(But)しかし****です。
(If )  もし****さえできれば、やれるんですが。

というYES,BUT,IFでつながる話です。この言葉の行く着き先はNO(無理です)

人は誰でも「自分には無理だ」と思うものだということです。
しかし驚くべきは、この否定さえ本気でないのです。

人は放っておくと、不安になり、どんどんネガティブになる生き物のようです。
だからネガティブが習慣になる。それを悟られまいとますますポジティブを尊重します。
尊重しているだけで建前です。建前でも言ってないと不安になるからです。

本当にポジティブな人は、祝福に向かってひたすら走っています。
具体的な努力をするのに忙しくて、感情的に自分を高めることにかまっていられないのです。

今日の計画はうまくいったか、明日の準備は怠りないか?
準備したことをぬかりなくやるにはどうすればいいか?

ゴールは「祝福」しかありません。
だって祝福するとOKサインを出しているから。

ショップMARTONEは、ベターライフを実現するためにホームオフィスを応援するのがテーマのショップです。

成功を応援しています。成功は祝福という形で締めくくります。
すべてのプロジェクトのゴールは祝福です。

祝福の象徴として、「亀山社中」をご用意しています。
お気に入りのレストランでお祝いしていただくのもOKです。
大事なことは、祝福をゴールにスタートすることです。

たとえばプロジェクトの開始前に「亀山社中」をご注文していただき、冷蔵庫にしまっておく。
ホームオフィスなら、ご家族、プロジェクトに携わるご友人のゴールをめざした寄せ書きを添えておくのもいいですね。

それがどういう効果を発揮すると思いますか。

「達成していいんだ」という許可を自分に与える効果があります。
実際に記録破りの売り上げをあげてきた魔法の成功術なんです。

なぜなら人は、放っておくと、不安になり、どんどんネガティブになる生き物だからです。
「どうせ、できっこない」が当たり前のように染み込んでいくのです。
そう決め込んだ人は、「できる」と言われるだけで腹を立てます。

不安になるからです。
できないと決め込むことで不安にならないようにしたのに、
目を覚まされて、不安になることに苛立つのです。

落ち着いているのに波風立てるなというわけです。(笑)

では本当に、自分はやりたくないのかというと、本心ではやりたい。
それを「自分にはできない」という思いで抑圧しているのです。

いつまでも続けますか?サラリーマンならそれで良くても
ホームオフィスで起業したあなたには、それでは良くありませんよね。

「やり遂げていいんだよ」と許可しましよう。

そのシンボルとして亀山社中です。

すべてのプロジェクトは祝福のためにある!
亀山社中を祝福のシンボルとして準備する。

亀山社中デラックス通販ショップMARTONE

プロジェクトのゴールは祝福。祝うことの象徴として亀山社中。

 

亀山社中デラックス焼肉セット通販

成功していいんだと許可を出してあげましょう!

 - ブログ, 亀山社中 ,