MART ONE

ショップ マートワン

カテゴリー

【SOHO特集】「いやだな!」は、やりなさいの合図

      2017/02/28

SOHO〜やる気の出るホームオフィス応援ショップMARTONE

SOHO(ホームオフィス、スモールオフィス。テレワーク、在宅勤務、レンタルオフィス)には、いろんな悩みが潜んでいます。
頭ではわかるけど、「いざ」となるとイヤになるということはありませんか?

多いんですよね、誰にでもありますが、ひとりだとネガティブな状態にハマってしまい、無駄な時間が経過してしまうことが多いんです。
周りに人がると、シブシブでも、アクションが起こりやすいのが、許されてしまう環境にあると放置状態になってしまう。

その背景には「(それほど強く)うまくやりたい」欲求が潜んでいます。
なのに、欲求を感じることもないのは・・・

完璧主義が働いているのかもしれませんね。
完全にうまくやれる見込みがあるなら、気にしないけど、

うまくいかないことがあれこれ浮かぶと、面倒なことが「イヤだな」という衝動が強くなり逃げたくなるのかも知れませんね。

まあ、だからPDCAを使う理由があるんですが。。。。

 

「いやだな!」は「さあ、やりなさい」の合図なのです。

 

ホームオフィスになる警鐘

漠然と「イヤだな」と感じるのは警報なのです。

警報は、実行への警鐘ですが、それがPLANを危惧しているからです。

PLANがない状態では「うまくいくかな?」と不安になるのは当然です。

なぜなら漠然と感じる「イヤだな」は、合理的に置き換えると「PLANの必要性」を教えてくれているにすぎないのです。

「イヤだな」が強いほど、脳は本能的に簡単ではないことをすでに知っているのです。

つまり「イヤだな」が強いほど、しっかり計画しなさという警報だということです。

そこでPLANですが、その具体的な内容は

  • いつ
  • どこで
  • 誰が
  • 誰に
  • 何を
  • どの程度
  • なぜするのか
  • 予測される障害は?
  • どこで
  • どのくらいの確率で起きそうか?
  • 起きるとどうなるのか?
  • どんな弊害が起こるのか?
  • それらが発生した場合どのように対処するのか
  • それを未然に防ぐには何をどうしたらいいのか
  • 対策はいつ・どこで・誰が・誰に・何を・どの程度・なぜ・するのか

以上について具体的に対策を練っておくのがPLANです、

完全でなくてもよい、

問題があればPDCAでよりよくにしていけばいいことだからです

 

SOHO(ホームオフィス、スモールオフィス。テレワーク、在宅勤務、レンタルオフィス)には、いろんな悩みが潜んでいます。
衝動で動かず合理的に冷静に動けば「イヤだな」の正体が具体的なり、そのなかからモチベーションがアップするようなことが見つかることもおおいものです。

さらに廃案になったことが、大ヒットにかわるるネタに大化けすることもあります。

 

今回の記事は気にいっていただけましたか

にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへにほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

1 2 3 4 5 6

 

 - SOHOホームオフィス, ショップ