こちらで各サイズ・マットレスもお選びいただけます。

ロフトベッドは背が高く、狭いお部屋にお住いのビジネスマンから、学生さん、子どもさんまで幅広く利用されています。使い方はアイデア次第。かっては少なかったロフトベッドですが、いまでは種類も増えて迷ってしまいます。

ベッドの下の部分にカーテンを使えば、自分のアイデアや工夫次第で自分好みの空間を創造できます。プライベートルームや趣味やくつろぎスペースに出来るだけでなく、様々な家具や収納も設置したりできます。

また初めての子ども部屋としても人気です。

背が高いロフトベッドを選ぶ場合、いくつかのポイントがあります。
まず、天井の高さチェックです。設置場所によっては照明器具と接触することもあります。
また天井までの距離が少ないと、圧迫感がありストレスを感じてしまう場合があります。
さらにハシゴ出っ張りチェックも注意です。ひっかかったり障害にならないか構造をよく確認してください。

ロフトベッドのベッド以外の部分を何に使うのかをよく考えておくようにしましょう。ロフトベッドには構造が複雑なものもありますし、付属パーツの違いがあります。デスクに使用されるならコンセントがあると便利です。何にどうのように使いたいのか曖昧だと購入してから後悔することがあります。

揺れや強度に問題がないか、不安を感じる人も少なくないと思います。念入りにチェックしましょう。

 

 

ツールバーへスキップ