ベッドの種類一覧

脳と身体が10歳若返る睡眠とベッドの選び方

脳と身体が10歳、健康的に若返る良質な睡眠には、質の高い睡眠に委ねるしかありません。自らが食・運動・温度・湿度、光や音など住環境、ベッドや寝具の選び方、さらに愛着やストレス対処などマネジメントすることが重要です。日常のあり方が大切なので、面倒くさいと思わず、「投資」と考えて良い習慣を身につけられるといいですね。

唯一無二のおシャレな部屋にする「高さ」からのベッドの選び方

「高さで選ぶ」をベッド選びの基準にされる場合、そこには明白な理由があるはずです。創意工夫の結果ですね。高さを基準にした場合、マットレスを選べない場合もあります、スリープアスリートの立場で言うと、可能な限りマットレスはご自身の身体にマッチするものをお選びください。

心を鷲掴みする形状、デザインで選ぶ飽きないベッドフォルムの選び方

ベッドを決める優先順位は、1)マットレス、2)形状(ベッドフレーム)です。ベッドの形状はお部屋のレイアウトと深く関わっていますのでご注意ください。その場合、優先順位が逆になりますが、マットレスはオプションで選べますので確認した上で決めていただくのが最善だと思います。

ベッドマットレスの選び方、種類と特長|ベッド習慣

マットレスによってコイル数や巻き方、コイルの密度、詰め物の種類などに違いがあります。これがマットレスの価格差の原因になっています。切り裂いて見ることもできませんが、低価格のものは相応の耐久性・寝心地とみるのが妥当です。素敵なマットレスをお選び下さい。

早めの対策で簡単!すのこベッドのカビの殺菌と汚れ落とし対策

すのこベッドにもカビは生えます。早めの対策で美しいすのこについたカビの黒いポツポツは消えます。カビの殺菌と汚れ落としは別のことです。殺菌はできても、手遅れになると黒いポツポツは消えなくなります。誰でも簡単にできる!すのこベッドのカビ対策。

トップへ戻る