おすすめシングル

売れてます!シングルベッド人気のベスト10

ベッドと住環境


「健康面」においては、「布団」と「ベッド」のどちらが優れているのか?

お客様にも、ベッド専門通販ショップにとっても、大変気になるところです。

『ベッドと布団、身体にいい睡眠はどっち?』と、質問されることがあります。

好みもありますが、結局は、生活スタイルや家族構成、住環境が決定づけると思います。いくら良いベッドだからといって生活条件に合わないベッドは寝心地とは違う点でストレスになります。

基本的には、ご使用になる人それぞれが、良いと感じたものを選ぶということになりますが、人生の1/3を過ごす場所です。
ご自身の健康状態と、住環境に最適なものを考慮して決めてはいかがかと思います。
質の高い睡眠は健康のすべての中心になります。

たとえばワンルームマンションに代表されるように、部屋の大きさ、押入れの有無などが影響します。

狭いほど折りたためる布団がベターですが、床に敷いたままでは、見た目も悪く、大きな座布団のようになって不衛生です。
なにより動ける面積が少なくなってしまいます。

押入れも小さく部屋も狭い1ルームマンションのような所では、断然「ベッドがいい」と答えます。

ゆったりした押入れ、クローゼットがあるなら、出し入れの面倒を気にしないなら、布団とマットレスという選択肢もあります。



単身赴任のような場合は、費用も会社から出るので部屋は狭くてもベッドでも布団でも、自分の生活スタイルで選べるでしょう。

この場合、ベッドと布団の違いを理解して、身体への影響を考慮して決めるといいでしょう。

自費で移住する場合は、そこで暮らす期間も考えて決めるようにしましょう。
ベッドと布団には、それぞれの良さがあり、どちらにもメリットとデメリットがあります。
その違いを見てみましょう。

ベッドのメリット・デメリット


一概に、「ベッド」「布団」というようにひとくくりにはできません。

仕様、材質の違いがあるからです。

まずここでは大まかな「ベッド」「布団」それぞれに共通するメリットだけをご説明します。

【ベッドのメリット】
・腰や足に負担がかからず起き上がれる。
・ホコリが上がってきにく。
・床の冷えが伝わりにくい。
・体に合ったクッションを選ぶことができる。
・寝ているときの姿勢を安定しやすい。

・寝具の上げ下ろし(出し入れ)がない

【ベッドのデメリット】
・落下する危険がある
・寝る場所以外に使えないデッドスペースが出る
・ベッドの下の掃除がしにくい(ルンバを使うとほぼ解決できます)
・掛け布団が落ちやすい(フリル付き掛け布団を利用することで緩和できます)

【布団のメリット】

・持ち運びが簡単で、収納できるのでお部屋のスペースを活用しやすい。
・床に落ちる心配がなく、安心して大の字で眠れる。
・スペースを広く取ることも自由にできる。
・環境を選ばずに、布団を敷けばその場を寝室にできる。

【布団のデメリット】
・収納が面倒。
・収納場所が必要(デッドススペースになる)。
・埃を吸い込みやすい
・敷いたままだと、カビの原因になるので、対応がマメでないとならない。
・収納が面倒&収納場所が必要


以上のようにそれぞれメリットがあります。
年代別にみると、男性は年代が上がるにつれて「布団」が増えますが、女性70代は「ベッド」の割合が高くなっています。
女性高齢者は膝・腰などの痛みを訴える人が多いことがベッド派の理由になっているようです。
布団の上げ下ろしが大変なことも、負担の少ないベッドが選ばれているようです。

下の画像は折りたたみシングルベッド/立座り楽ちん電動リクライニングベッド 低反発マット キャスター付き

ベッドの材質


当店では、住環境に応じたベッドを選んでいただけるように、パイン、木製、天然木製、すのこ、スチール、折たたみ、リクライニング、コンセント付きなど、各種選べるシングルベッドを豊富に取り揃えています。ではその材質の違いを順を追ってご説明していきます。

パイン材

パイン材は松の木ですが、一般にヨーロッパの赤松のことを指します。なので同じ松でも日本の松の木をパイン材とは言わないようです。パイン材というのはヨーロッパの赤松だけです。


自然な美しい木目が魅力のパイン材。
その特徴を生かすために、木目を綺麗に活用するために、自然な無垢の状態で使うのが一般的です。加工など野暮なことをしないのがお約束のようになっています。


木は生きているといいます。

しかし、建築物となった木が、動物のように呼吸しているわけではありません。


もともと木は生息する環境の湿度の変化に応じて水分を吸ったり、吐いたりすることによって伸縮しています。
その状態を「呼吸している」と表現しているものと考えられます。


ですから木の呼吸を止めないことを大事にしていると表現は木材となっても湿度による伸縮機能があるので、寸法の変化が起こらないようにしてほしいという願いだと思っていただくといいのではないでしょうか?

自然な無垢の状態で使うことは、香りを楽しむことも考慮しています。それも楽しみのひとつです。

次の画像はパイン材のシングルベッドです。


スチールパイプ


スチール・パイプベッドには安くて、お洒落なものが多いのが、特長的です。

木製ベッドと比較して、パイプベッドは全体に安い価格帯で販売されていることが多いのが実情です、


期間の決まった単身赴任などで購入費用を抑えたい場合には、パイプベッドはおすすめだと考えます。


また、パイプベッドは組み立て式なので、最初から完成した状態で届くベッドに比べると、配送コストが低いのも大きなメリットです。(購入時は無料が多いですが、引越しの場合にベッドは高くつきます)

引越し費用が跳ね上がるのは、ベッドと自転車。

可能な限り組み立て式にするとコスト軽減に貢献します。


イプベッドは底板の部分の取り外しも簡単なため、掃除がやりやすいというメリットもあります。

どんなベッドを選んでも、ベッドの下にはほこりがたまりやすく、汗による湿気の多い場所なので、ダニの温床になりやすいところです。

こまめな掃除は欠かせません。なので「通気性が良い」「掃除しやすい」というのは大事なポイントなのです。


パイプベッドはその構成する部品の多くが金属で出来ているので、湿気を含みにくいので清潔感を保ちやすいのです。病院はパイプ中心ですよね。


ただ、以外にも耐久性で木製に劣るという点です。木製と比べると作りが簡単です。といっても誰彼なく使わないと思いますので日常的な使用に問題はありません。

折りたたみベッド


折りたためるいちばんのメリットは、「部屋を広く使える」点です。

折りたたみは布団を敷いて使うタイプが多く、フレームだけが折りたたみできるものが多いようです。それはそれで布団を干しやすいというメリットがあります。


折りたたみベッド

こちらの人気のマット固定式の折りたたみベッドの場合なら、

幅98×長さ208×高さ50cm(マット厚さ約8cm)のベッドが、

収納時:約幅98×奥行50×高さ107cmになります。

折りたたみタイプのメリットはベッドの下を掃除しやすい点。

ベッドの下は、移動がしにくいので、掃除が面倒になりがちです。

ルンバに頑張ってもらっていますが、それでも通気の問題があるので、窓を開放して、移動しています。


フローリングの部屋だと、来客用予備ベッドとしても活躍します。

下の画像のベッドなら折りたたんだらこんなに薄くなります。


冒頭に言ったように「部屋を広く使える」ので、引取り業者さんの枠が拡大するので、売るのが手軽なのです。

業者さんも商売なので、在庫するスペースに限りがます。取り扱い商品のひとつでしかないのに、場所を占領されたら商売にならないからです。


いくら良いベッドでも引き取り手がなかなか見つかりません。
大抵の場合、断られるので、買い替えでない限り、お金を払って処分しなければなりません。個人で売るにしても配送料が高いのでなかなか難しいのです。

寝具の天敵


人間は、ひと晩寝ればペットボトル1本分(約180ml〜)の汗をかくそうです。
一ヶ月で、なんとクルマのエンジンオイル1台分(5リットル)もの汗を同じ布団に吸い込ませているということになるのです。その汗、見たことありますか?ないですよね。マット、布団が吸い込んでいるのです。

湿気が気になります。

空気の通りが悪ければ、暑さから無意識のうちに掛け布団を払いのけてしまいます。

そこで通気性が重要になります。通気性の悪い部屋、ベッドは健康の見えない天敵になります。

最近フローリングのお部屋が増えています。
フローリングに布団を敷いて寝ている人も多いようです。これって結構固いですよね、
体に与える影響はないか、気になる点です。

板の間、フローリングに直接布団を敷いた場合、実はカビが発生しやすいことを知らない方が少なくありません。

先にも言ったように、人は季節にかかわらず、ひと晩にペットボトル1本分の汗をかきます。
その水分がシーツや敷き布団を通して床まで達します。この状態はいわゆる『結露状態』です。
すごいですいね、その湿気のせいで、1週間でカビが生えることも少なくないのです。

床にカーペットを敷いている場合でも、カビの繁殖スピードは遅くなるものの、危険度は同じです。カーペットよりはジョイントマットの方が手入れが簡単です。

すのこ」は通気性が良く、湿気対策になるとと考えられています。

しかし、すのこを敷いても、通気性はそれほど良くならないので。マメに布団の上げ下ろしが必要です。


すのこベッド

なので湿気の高い日本では通気性の良い「すのこ」+「ベッド」を組み合わせた「すのこベッド」を推奨しています。



一般に「すのこベッド」はシングルばかりが出回っています。

しかし当店では自分の経験から、体格の良い成人男性を念頭にセミダブルサイズも主流に扱い、さらにダブルベッドもたくさんご用意しています。

でも「マートワンのすのこベッド専門通販ショップ」では、檜の「すのこベッド」を筆頭にセミダブルもダブルも豊富にご用意しています。詳しくはこちらをごらんください。

ところが、「すのこベッド」でも万能の神ではありません。『除湿マット』をお勧めしますが、シーツにはバスタオルを使用し、毎日取り替え洗うようにするのがおすすめです。

洗える除湿シート シングルサイズ用 90x180cm 備長炭入り 防臭 210-90LC


リクライニングタイプのベッド

リクライニングがあると、ベッドの用途が広がります。特にご年配の方に人気です。

コンセント付きベッド

眠る時は消灯するのでコンセントがあると便利であることはいうまでもありません。
しかもダブルコンセントならライトとスマホの充電もOK、ライフスタイルに合わせて選択肢にお加えください。コンセント付きは木製、パイプ、すのこ、宮付きタイプと幅広くご用意しています。

宮付きとは、下の画像のように頭の部分に物置き棚がついているものです。棚の種類はいろいろあります。
 高さ調整(4段階)ベッド

4段階も高さ調整して何に使うの?」ってよく質問されます。下の画像をご覧いただくと一目瞭然です。画像のように宮付きで、最大ここまでベッド下に収納できます。なんと一般的な収納ケースなら10個収納できます。3段階調整のベッドもご用意しています。詳しくはこちらをごらんください。
生活スタイルに合わせて選択肢のひとつにお加えください。

大容量収納畳ベッド

和室でも違和感のない大収納の畳ベッド、布団を敷いてフローリングで日本の眠りを満喫できます。
マットレスが苦手な方にはうってつけのベッドです。
布団を敷かない間は、床がしっかりしているので、体幹トレーニングもサポート。

マットレスを敷けば洋風ベッドにも使えます。

しかも畳の下は大収納ボックスで、見た目スッキリな空間にもなります。
収納ボックスのタイプも引き出しタイプと畳をアップすれば全面がボックスのタイプがあり、お選びいただけます。

全面ボックスの場合では、お布団を収納することもできるので、畳ベンチになります。
小上がり(蹴上がり)的にとして使えるので。

小上がり(蹴上がり)とは、土間より少し高くなった、靴を脱いで上がる座敷のこと。
襖のような仕切りのない小部屋的な空間です。和風の飲食店に面影を見つけることができます。

これだと違和感なくフローリングに畳という空間を楽しめるので、ホームオフィスに利用してもおしゃれです。

さらにベッドはレギュラーシングルとラージシングルの2タイプ。
宮付きにはライトがついていて便利でロマンチックな空間をお楽しみいただけます。

詳しくはこちら


ご覧の足腰にやさしい大収納付きの畳ベッドタイプ「月花」は組み立て、設置、無料サービスしかも収納はレギュラーとラージがあり、ラージは深くなっています。
詳しくはこちらをご覧ください

ベッドは人を育む場所


シングルベッドは心地よい眠りと人間力を養う特別な場所です。

どうして人間力が関係あるの?

人間力を育むには「健全な身体と精神」が必要です。

眠りではなく「快眠」はもっとも重要です。

しかし時短が進み生産性の向上がより望まれる現代のライフスタイルでは、睡眠時間は年々減少し、短時間で質の高い睡眠を得られる環境が必要です。
快眠は豊かで健康的な生活を送るために欠かせないのです。

眠りが不足すると体力が弱まり脳の回転も鈍くなります。

いまの時代にシングルだから安物でもいいと考えは危険です。

毎日の積み重ねが1年、2年と積み上げ、人間力になっていきます。

いくら考えても解けなかった問題が、ひと晩寝るとあっさり解けていまうということありませんか?

人間だけではないようです。
SNSやGoogleでも、いくらやってもうまくできない。

設定は間違えていないはずなのに、エラーになってしまう。
マニュアルやいろんなサイトの情報かきあつめても、うまくいかない。

手に負えなくなって寝てしまうと、朝にはすんなりいくとか、ありますよね。

心地よい朝を迎えるためにも、良いベッドを選びたい。

良いベッドとは、違和感なく最高の睡眠ができること。

シングルベッドでもダブルベッドでも同じです。

そのために「選べる。シングルベッド専門通販ショップ」ではスタッフが全力でサポートさせていただきます!!
一日、一日、使う人が使う人自身になっていく眠りのお手伝いをすることを仕事だと考える人の集団。

「ホームオフィス(テレワ−ク)」「ベターライフ」と取り組んでいる私たちは質の高いベッドと付加価値をご提供できる、販売手法の革新を追求しています。
シンプルでいきいきした人に幸福をお届けるするのが使命だと考えているからです。

ベッドは書籍が活躍する場所でもあります。

睡眠力


93歳の長寿をまっとうされた水木しげる氏は、漫画家という激務な職業にありながら「自分はどんなに忙しくても10時間は寝ています」

「睡眠をバカにしちゃあいけません」「眠っている時間分だけ長生きするんです」「幸せなんかも“睡眠力”から湧いてくる」と「睡眠の大切さ」を主張されていました。睡眠力が集中力に化けたんですね。

いい作品を書くために睡眠を大切にされたのです。
その睡眠は起きている間、作品に没頭するためのものだったのです。

食と睡眠は健康に生きるために欠かせないのです。
質が高いほど健康力も高くなり志も高くなり、仕事の質も高くなります。

幸せの7ヶ条

トラブルは眠っていない時に起こっています。良い眠りをお楽しみください。

セミ&ダブルベッド専門通販ショップはこちら。

税込8000円以上のお買い上げで送料無料

カートに入れる

ショッピングカート

商品検索

シングルベッド専門通販ショップ

選べる。チェストベッド セミシングル専門通販

選べる。チェストベッド シングル専門通販ショップ

ダブルベッド専門通販ショップ

大きいベッド専門ショップ

シングルベッド特集

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」

ショップMARTONE店長

PR
忍者AdMax