メラトニン一覧

お家でカフェ。ロフトベッドで集中とリラックス

一人暮らしをはじめる場合、どんなライフスタイルをしたいのか、どんな家具、ベッドが最適なのか?狭い空間をおしゃれにまとめたいですよね。ロフトベッドは背が高いので、地上高、圧迫感に注意です。はしごは邪魔にならないか?集中力を発揮しやすい空間にしたいですね。

デキる男性がしているパフォーマンスをあげる7つのベッド習慣

デキる男性には、違いを生み出す違いがあります。デキる人はパフォーマンスを気にしています。高いパフォーマンスは、前日の夜から始まっていることを知っていて、必要な7つのことを習慣にしています。簡単なことばかりですが、継続するために準備をしています。

シフト勤務女性のメラトニンと収納を快適にするタイプ別チェストベッド

メラトニンは朝は少なく、夜は多くというのが、健康なライフスタイルです。しかし睡眠が不規則だとメラトニンの減少につながります。メラトニンの恒常的な減少は女の天敵、不妊、老化、癌、アルツハイマーの原因に。メラトニンのリズミカルな分泌には快眠が必須です。

国際結婚カップル!ベッドから転げ落ちないように準備する9つの障壁

国際結婚に向いているベッドをお探しですか?ラブラブ国際結婚カップル!ハッピーですね。やはりタフなベッドが安心ですが、国際結婚には思いもしれないトラブルがついてきます。幸せのベッドから転げ落ちないように準備する9つの障壁とラブライフをご紹介。

マインドフルネスとコルチゾールの超ストレス解消法|ベッド習慣

マインドフルネスはストレスをやる気に変えて能力向上の役立てます。ストレスを鎮火するのは副腎から出るストレスホルモン、コルチゾールですが、ストレスが続くとコルチゾールの分泌が増え続け副腎を痛めます。副腎は体内の炎症を鎮めることができず病気を引き起こします。

ストレスでメラトニンを減少させない暮らし方

睡眠負債の危機はどこにもあります。知らず知らずに能力低下に自分を追い込んでいる危険があります。たとえば新幹線、帰りの通勤電車、PC・スマホ・テレビ。どのようにつきあえば睡眠負債にならないのか、メラトニンの減少にならない暮らし方のお話です。

快眠生活の基本★セロトニン・メラトニンとトリプトファン3つの役割

快眠生活の基本ご存知ですか?PCやスマホのブルーライトは、眠りにつくためのホルモンのメラトニンの分泌を抑制します。ジャンクスリープでは目が冴えて眠れない、眠りの質が悪くなる現象が起こります。セロトニン・メラトニンとトリプトファンの役割を紹介。

フロアベッド〜スチールにしたら、こんなメリットと違いが出た

スチールのフロアベッドはクールで都会的な印象になり、シャープな雰囲気が出ます。お洒落な雰囲気にぴったりで、間接照明にうってつけ。間接照明にすることでメラトニンの分泌が促進されます。寝る1〜2時間前に間接照明に変えることで質の良い眠りが得られます。

トップへ戻る