和風・畳ベッド一覧

心身が凝ったら、畳ベッドでマインドフルネスを楽しい習慣にする。

畳ベッドの購入をお考えの方も多いようですが、いわゆる普通のマットレスのベッドとは違うので、迷いますよね。違いがあることは素敵なこと。メリットとデメリットから、自分ならではのメリットをどれだけ発見するか、面白がって選び、面白がって便利に使う方が増加中。

「月花」「余凪」凛とした畳ベッドで、毎日を面白がって楽しく暮らす

“畳(布団)派”と“ベッド派”がいますよね。それぞれメリットとデメリットがありますが、両方のいいとこ取りをした上に大収納スペースをもった「畳ベッド」はどうでしょう。畳とベッドの良さを組み合わせた畳ベッドを使い、面白がって楽しく暮らしてみませんか?

フローリングにお似合い。畳ベッド6つのメリットと3つのデメリット

畳ベッドの魅力は、洋風のトーン、フローリングと畳は美しいアクセントになること。優美な見た目と違う大容量の収納力。528~680リッターの大収納は、クローゼットがついてきた感じです。何食わぬ顔でこざっぱり。伝統の和の美しさ、面目躍如です。

和室・洋室、どちらもお洒落な大容量収納・畳ベッドなら簡単スッキリ

大容量収納の畳ベッドは和室をきれいに使いたいけど、物が多くて、だらしがない印象をシャープにすっきりお洒落に美しく、ミニマリストにガラッと変えます。タイプはガス圧式跳ね上げタイプと引き出しタイプ。どちらも女性が軽々と使えます。整理収納アドバイザー特選

トップへ戻る