大きさで選ぶ一覧

男と女を極めるクイーンサイズ|私たちのベッド習慣

ふたりがセクシーな関係に戻れなくても、夫婦として生涯を終えることはできます。でも、結婚、非婚問わず、最後はまた二人に戻ります。二人きりで、限られた財産と衰えていく肉体で助け合って暮らしていく日のことを思うといつまでも男と女でいたいですね。

子どもの自立心と家族の心を育てる神が宿るショートベッド

お子様の成長で気がかりなことはありませんか?子ども部屋は子どもが成長する拠点です。ゆっくり自立心を育む一方、愛着の絆は太く強く紡いであげたいですね。学校に行けばいじめ問題があります。子どもなりの荒波が待っています。毎朝元気に起きるベッドには・・・

暮らして解るワンルームの狭さとショートベッドの有り難さ

狭いお部屋で暮らすことは大変なことです。だからベッドを置いてメリハリをつける。大きな家にいくつも部屋があるように、狭いから部屋をエリア分けします。メリハリをつけるのは物事を環境や状況のせいにしない習慣。ショートベッドは大きな仕事をしてくれます。

5分でわかる!初めての赤ちゃんと安心な添い寝ベッド習慣10選

初めての赤ちゃん。子どもの安全基地になれるか、ママは不安いっぱい。安心な添い寝ベッド習慣にするには、どういう組み合わせが良いのか迷いますよね。これまで使っていたダブルベッドをベースに添い寝ベッド10選。赤ちゃんと愛着の絆が作れるベッドを選びました。

実家暮らしの女性が「史上最高の私」になるショート丈ベッドの選び方

実家暮らしだと、ダイニングとリビングがある分だけ賃貸ワンルームより少し広い感じではないでしょうか?収納付きショート丈セミシングルで空間を広くすると女性ホルモンの分泌もよくなり、史上最高の私に近づきます。収納ショート丈ベッドで脳もスッキリ。

365日、寝心地すっきり、セミシングルベッドの選び方

セミシングルベッドは一般サイズではありません。マット幅80cmのマットレスは細身の方に最適。狭くても居心地の良いお部屋づくりに効果を発揮。ストレスを溜め込まず、寝心地すっきり、自律神経を整え、女性ホルモンの分泌を正す細身な女性の寝室におすすめ、

トップへ戻る