転勤族におすすめの便利で心地よいベッド選び

転勤族に最適なベッド。引越し費用やベッドの買い替えなどファイナンシャルプランナーの視線も入れました。子どもの成長、ライフステージも考慮、家族が離れ離れになっても、心は離れないベッドがありました。単身から家族一緒まで、どんな環境にも対応。

おしゃれでカッコいい「ベッドサイズより大きめ掛け布団の選び方」

ベッドサイズは決まったけど、ベッドに最適な掛け布団のカッコいいサイズがどれか?迷った経験はありませんか?ベッドサイズと掛け布団のサイズを一覧表にしました。しかしベッドによって脚の長さは違います。脚が選べるベッドもあり、ローベッドもあります。選んだベッドで掛け布団は違ってきます。おすすめは、ベッド下を覆い隠すサイズです。

一人暮らし「ヘッドレスベッド」のメリットをスマートに使いこなす

ヘッドレスベッドは、設置する場所を選ばないコンパクト設計が基本。ワンルームなどの狭いお部屋に最適、性別・年齢問わず、一人暮らしの方が活用しやすい設計。しかも脚付きベッド、フロアベッド、チェストベッド、ホテルタイプと人気のタイプをカヴァーしているので活用ワザも広がります。メリットとデメリットをスマートに使いこなす活用ワザをご紹介します。

おしゃれベッドなヴィンテージ、インダストリアルデザイン5つのポイントまとめ

スタンダードな設計の部屋に、個性的にするには「統一感」は重要です。統一するには、費用も時間もかかります。異質を組み合わせるのは難しい側面があります。センス次第で自分だけの新しいスタイルが確立できます。経験、試行錯誤がモノをいいます。最初に小さなスペースで費用をかけずに試行錯誤すると「これがいい」が見えてきます。

生活感のない心地良い整理収納5つのマイスタンダードと収納ベッド

生活感のないのは生活を大事にするため。生活感があると落ち着かないのは、生活を考えてしまって、集中できなくなるからです。そこで「整理収納」のスキルが必要になります。「いま、ここ、この瞬間」に集中、逃げ出さないで済む部屋の作り方5つのマイスタンダード。

今日から必ず継続できるマインドフルネス瞑想7つの方法

マインドフルネスの目的はストレスからの解放です。ストレスの元は、いま、ここ、この瞬間に集中できないことです。その原因は、過去と未来に執着してしまうからです。一日の半分を過去と未来を考えることに費やしています。マインドフルネスは、執着から解放することで、疲れない心身を作ります。マインドフルネス瞑想を継続する7つの方法について。

辛い・浮気の不安を解消「遠距離恋愛☆成就 ☆11の秘訣と対策」

恋愛にルールを決めないほうが素敵な恋愛ができます。 愛着が募れば募るほど、大事にしたくて、「幸せの青い鳥」が逃げてしまわないように束縛します。特に男性はそうですが、女性も縛られたくないものです。よく眠れる「遠距離恋愛」はふたりの願いを成就します。11の秘訣と対策をご紹介します。「眠ることは最高のパフォーマンスを引き出す準備。」・・・「どこで何してるか知らない」というくらいの気持ちがあれば、仲良くお互いを大事にできます。

狭いお部屋を広く使うホテルダブルクッション 脚付きマットレス

狭いお部屋でストレス抱えていませんか?毎日を充実させれば「自分のやりたいこと」は周囲が見つけてくれます。部屋を広く使って、気分の良い状態で、スキルアップに励む。人生100年時代は、ライフスタイルもアメリカ流。ホテルダブルクッション 脚付きマットレスは、ホテルのような快適な寝心地を毎日自分のものにできる脚付きマットレスです。

100年時代のライフシフターにおすすめする「フラットヘッド2杯BOX収納ベッド」

ライフシフターに「フラットヘッド2杯BOX収納ベッド」をおすすめする理由をまとめました。マットレス、布団どちらも使える収納ベッド、ベッド下ボックス収納でスペースを有効利用、コンパクトでお部屋すっきりのヘッドボード、開閉が気軽な引き出し収納などいくつもあります。ライフシフターが留意する点もまとめました。

トップへ戻る