女性の冷え症には4種類ある。眠れない時の女性の冷え症対策

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ぐっすり眠って冷え症対策

Photo by Benjamin Combs on Unsplash

この記事を共有します

  • 冷え性で悩んでいる女性
  • ストレスで自律神経のバランスが崩れたと感じている方
  • 不眠症でお悩みの女性
  • マットレスをお探しの方
  • ベッドの買い替えで検討中の方

女性の冷え性対策

Photo by Ben Waardenburg on Unsplash

厚着をしてもなかなか暖まらない」という冷え症の悩みを持っている人は多いものです。

冷え症は寒い冬のトラブルと思われがちですが、実際は夏のエアコン、冷たいドリンクでも悩みは尽きません。

特に季節の変わり目の安定しない気温差は、冷え性の女性にはダメージが大きく自律神経のバランスが乱れて体調をおかしくしてしまいます。

さらには精神的にもグッタリしてしまう危険がありません。

特に最近の気温差が激しい季節の変わり目は冷え性の女性にはトラブルが多く悲鳴が届きます。

冷え性の女性対策には季節に関係なく注意が必要です。

女性の冷え症には4種類ある

素敵な女性の冷え性対策

Photo by Aily Torres on Unsplash

冷えには種類があるのをご存知ですか?

  • 血液がしっかり末梢までめぐっていないことで起こる「手足など末梢の冷え」
  • 運動不足で筋肉が減り新陳代謝が弱くなって、内臓機能の低下による「全身の冷え」
  • 水分の過剰摂取、排出の鈍化による「水分冷え」
  • さらに最近増加している冷えに「ストレス冷え」があります。

いずれのタイプも血流が悪くなることから冷えによる不調になります。

ストレスで血流が悪くなるのは、自律神経のバランスが崩れるからです。

気付きにくい「隠れ冷え」に注意

ベッドに

Photo by Sascha Matuschak on Unsplash

「私は冷え症ではないから安心」と思い込んでいる方がいます。

しかし実は冷えているけど、気付いていない「隠れ冷え」という方がいます。

意外と多いのが、素足で冷たいドリンクが好きなタイプはご用心です。

チェック方法はお腹を触るだけ、触って冷たい方は入浴や温かい食事で改善しましょう。

不調なのに不調に気付いていない方も少なくないので、症状が厳しくなってから原因がわからないまま病気になることもあるので、要注意です。

ストレスと冷え性が加速する

冷えない体づくり

Photo by Kinga Cichewicz on Unsplash

ストレスがかかると交感神経が優位になり脈拍は速くなり、血圧は上昇、腸の動きも悪くなります。全身の血流が悪くなり、冷えて、便秘にもなります。

冷えは体調不調になるだけでなく、睡眠の不調にもなります。

身体には皮膚温と深部体温があります。

風呂に入った後、くつろいでいると眠くなった経験がおありだと思いますが、これは温まった身体が、冷めていくにしたがって深部体温が下がるからです。

手足が冷えている人の場合には、この仕組みが十分機能しないので、寝つきが悪くなります。

対策として人気があるのがレッグウォーマーです。「足浴」もそうですね。

冷えがダメージになるのは女性の身体は男性と違うから

冷え性には原因がある

Photo by Benjamin Combs on Unsplash

冷え性の女性が冷えで苦しむのは、筋肉が少なく脂肪が多いという身体的な特徴が影響しています。

男性と同じ様に頑張るのが最近の傾向ですが、その分、男性以上にしっかり温まってぐっすり眠る様にしましょう。

早くベッドの入りたいと思わせるベッド&マットレス

清潔なマットレス

ぐっすり眠るには、早くベッドに入りたいと思わせる魅力的なベッドがあることも、理由になります。

そこでおすすめしているのが、心地の良いマットレスとベッドフレームの組み合わせ。

「東京スプリングのノンヒート純国産ポケットマットレス」です。

人気の高い東京スプリングの純国産ポケットコイルマットレス

サイズは7種類 硬さは2種類あります。

•「ややかため~かため」で、しっかり身体をしっかり支えてくれるエクセレントハード

▶︎このマットレスを見る・・・こちら

•「やわらかめ~ふつう」のベーシックタイプ

▶︎このマットレスを見る・・・こちら

サイズは、ベッドフレームに合わせて選びます。

女性に素敵なベッドフレーム

女性用ベッド

シングルの場合なら

大人女子フレンチエレガントデザインアイアンベッド「 la mar (ラ・メール)」です。

「 la mar (ラ・メール)」のシングルフレームにはポケットコイルマットレス付きもあります。

しかし、ゆったりぐっすり眠るには、ベッドフレームだけにして、マットレスには「東京スプリングのノンヒート純国産ポケットマットレス」を組み合わせるのもおすすめです。

▶︎このベッドをみる・・・こちら

まとめ

「私は冷え性なのよ」と自分でレッテルを貼り付けて諦めている女性がいます。

なにごとも諦めたらそれまでです。

やがては「年なのよ」になってしまいます。

化粧、スタイル、年齢、健康、すべてに通じることです。
人生100年時代を生きる女性には100歳から逆算して今日を素敵に過ごしてもらいたいものです。

冷えもストレスのひとつです。

価格は少々高くなりますが、冷え対策の点からも、ご自分にぴったりのベッド&マットレスの組み合わせをおすすめします。

この記事はお役に立ちましたか?

  • 冷え性で悩んでいる女性
  • ストレスで自律神経のバランスが崩れたと感じている方
  • マットレスをお探しの方
  • ベッドの買い替えで検討中の方

トップへ戻る