眠れないつらい寂しさを解消する「遠距離恋愛成就 11の秘訣と対策」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

長距離恋愛結婚の秘訣

ある日突然、彼・彼女の転勤で始まった「遠距離恋愛」・・・
今頃どうしているのか、気になって、眠れぬ夜を過ごすことも多くなります。

心変わりで破綻することも多いのも事実ですが、逆に「会えない時間が愛育てるのさ」という歌詞もあるように、ふたりの関係を強化することにもなります。

大切なのは、それぞれの個人の価値観です。

眠れないつらい寂しさを解消して
『遠距離恋愛から結婚にゴールしたカップルの秘訣」をご紹介します。

遠距離恋愛・成就の秘訣


ラブシーン

遠距離恋愛でつらい想いをしているカップルって多いですよね。

「長続きしない」と指摘されやすい遠距離恋愛。
つらく寂しい障害を乗り越えて、結婚までこぎつけたカップルも少なくありません。

遠距離恋愛の失敗と成功をわかつものは何でしょうか?

自分はなぜか、遠距離恋愛になってしまう遠距離恋愛のプロです(笑)
遠距離恋愛には「距離」の問題もありますが、
遠距離になってしまった事情にもいろいろ条件があります。
「年数」「仕事の都合」「家庭の事情」「心理的な問題」「健康の問題」・・・・

『遠距離恋愛から二人がうまく関係を成就させた』カップルが実践していた秘訣」をご紹介します。

「夢で逢えたら」

 

 「夢で逢えたら」という歌があります。

とってもいい歌です。いまはなき大瀧詠一さんの作品。

大瀧詠一さんの作品っていまでもTVーCMに使われたりして「JーPOPS」の元祖のような方。

遠距離恋愛のコツは、「信頼」です。

眠れないつらい寂しさを解消する「遠距離恋愛成就11の秘訣と対策」をお話しします。

「遠距離恋愛成就11の秘訣と対策」

①相手を不安にさせない

1日1回連絡をするだけでも信頼は築けます。これは近くにいても同じこと、

メールや電話の内容で、何を伝えたら良いの?」と悩む人がいますが、「便りのないのが良い知らせ」というように、伝えることがないのがハッピーな証、

「今日の夕食にはこんなのを作ったよ」など、些細なことでも気持ちを伝えるようにするといいです。

大切なのは、相手に心配させないこと。

「自分がどうなるのか?」心配になると、相手を心配させようと、不安にさせてしまいます。
気にかけるべきは、相手の気持ちです。

もしも自分が相手を不安にさせないように配慮していることを、良いことにあなたを裏切るなら、どんなにうまくいっても、先々で裏切られ破綻します。

だから怖がらず、相手に不安にさせないようにすることは、本当の意味で試すlことにもなるので、自信を持って不安にさせないようにしましょう。

あなたを心から愛して大切にできる相手ならきちんと受けとめてくれるでしょう。

②過剰な反応をしない

遠距離恋愛はやはり先々が心配なので、どうしても力んでしまいます。

はじめは自分も気になって毎日連絡取っても、マンネリ化するのは、どんな場合も同じ。

でも、最初から毎日連絡を取っていると、やがて連絡がないときに、大きな不安感に襲われてしまいます。

離れているからと言っても、毎日話題がある訳ではないし、相手が疲れている場合もあります。通話する頻度は適度に抑える方が安心感になります。
メールでは些細なことでも気持ちを伝えるようにするといいですよ。

やがて、連絡が減ったりするのも仕方がないことです。
「返事をくれない」「すぐに反応がない」と思うとお互いに負担になります。
相手が苦手なことを杓子定規に判断せずに、ありのままを受け入れるように心がけましょう。

反応を要求しないことは、うまくいくコツになります。

仕事をしていると、いろんな感情が起こります。
忙しくてイライラする。うまく仕事を処理できなくて、自己否定になることもあります。

ただ女性は「試し行動」をしてしまう人がいるので、パートナーは性格も考慮して対応するようにしてあげましょう。

③あらかじめ会う日を決めておく「心のすき間」対策

遠距離恋愛で問題になりがちなテーマ。
カップルに付いて回る問題のひとつに「次はいつ会えるのか?」というのがあります。

愛情があっても、会いたい、会いたくないは、そのときの気分で揺れ動くものです。

仕事で悩んでいたり、疲れているときに、「会いたい」とはなりにくいものです。
それが引き金となって、会うのが面倒くさくなり、気軽に接する相手を心地よく思ってしまうことは珍しくありません。

その不満が、「浮気?」という疑いを生みます。

必要なのは次会う日を決めて、絶対に会うという行動力。

面倒を厭わないのが若々しさ、愛情です。

相手の体温を感じたいという肉体的な寂しさは、心の隙を生みます。

④お互いの中間地点で出会う

2人の距離が遠ければ遠いほど、どちらかが遠距離移動することになります。

負担も強くなるので、双方の負担を減らすために、2人の中間地点で会うのがおすすめ。
海外の場合は、尚更です。

アメリカと日本ならハワイ、北海道と沖縄なら、大阪とか、遠距離恋愛のメリットを生かして旅を味わうのも素敵ですね。

⑤サプライズな出会いを演出する

何も連絡せずに会いに行ってみるサプライすもあります。

オーストラリアから突然連絡なしに来た恋人がいました。
なんと彼女は夏なのに(オーストラリアは夏)、真っ赤なコートを来て、リボンを巻いていました。コートの下は下着だけでした。

もちろん、後から振り返れば、気づかないように、さりげなく予定を確認していました。

特別な日でもないのに、「来たよ」と言われたら、その行動力にびっくり仰天です。

生涯の思い出になるので、喧嘩したときにも効果を発揮します。

⑥ケンカをしたら早めの解決を

「仲が良いほど喧嘩をする」という言葉があるほど、喧嘩はつきもの。

仲直りのコツは、お互いの歩みより、につきます。決して放置しないことです。

⑦将来のことを語り合う

遠距離恋愛では、将来のことを話し合っておくことが大切です。
顔を合わせての喧嘩でないので、喧嘩をしたときの仲直りにも役立ちます。

今は遠距離恋愛だけれど、将来一緒に住むこと、結婚を想像したり、楽しく語り合ってみましょう。

「遠距離恋愛にめざす成就」があるのと、ないのでは、すべてが変わります。

「いまは遠距離恋愛に留まっているけれど、やがて一緒にいれる日が来るんだ。」と思えると遠距離も小さな喧嘩も気にならなくなります。

⑧お互いの負担になることはしない

いろんな取り決めは信頼を約束するように考えがちですが、お互いにそれぞれの暮らしがあります。

取り決めが「束縛」になると苦痛に変わります。

ルールは束縛になり、重荷になります。

重荷になると解放されたいと願うようになり、それが相手への想いへからの解放と取り違えることも珍しくありません、

特に男性は縛られることが苦手。

女性は「今日は何してたの?」と常に行動を知りたくなる傾向があり、男性は煩わしく感じます。

男性の煩わしさは、女性の孤独になります。

その原因は「ルール」「束縛」「重荷」です。相手を放置する余裕を持ちたいものです。

⑨愛情は言葉で伝える

遠距離恋愛は、物理的距離が遠いので、「言わなくても分かるだろう」はご法度です。

近距離でもそうですが、「言わなかったら分からない」を鉄則にしましょう。
「言わなくても分かってくれる」は嬉しいことですが、決していいことではありません。

恋愛中も結婚後もトラブルの元です。

特に男性には「こんなに思っているのに、これ以上どうしろと言うんだ」というストレスになります。

直接言いにくいのならメールや手紙を使いましょう。

⑩試し行動は抑える

パーソナリテイによりますが、試し行動が多い女性がいます。

特に遠距離恋愛の場合、不安も大きくなるので、心変わりが心配で、「試し行動」が増える人がいます。

はっきり言って、男性の仕事への頑張りの足かせになるので、感心しません。

「試し行動」したくなる気持ちも理解できますが、結果的にはうまくいく恋愛でもダメにしてしまう可能性が高くなるだけでマイナスでしかありません。

いちばんの理由は、「甘えられないこと」にありますが、思い切って甘えましょう。

男性は甘えられると嬉しいものです。甘えられなくて試し行動されるより、何倍も爽やかだし安心もできます。

「試し行動」も甘えですが、歪んだ甘え方なので、受け取る側は甘えと感じらずに疲れてしまいます。

11.幸せを受け取る決心をする

試験を受ける場合でも同じですが、合格を強く希望せずに勉強しても合格できません。

中途半端な勉強に終始するからです。
かと言って執着しろというわけではありません。

合格を願い、勉強に向き合う真摯さが、学力を引き上げてくれます。

遠距離恋愛も同じです。
二人の気持ちを成就するんだという願い。

幸せを受け取るんだという決意が、現実を引き寄せます。
逃げ腰だと、幸せはどこかにフラフラと飛んでいきます。

これは間違いのないことなので、気持ちを強く持ちましょう。

しっかり眠って、楽しく活動。ポジティブな気持ちで自分と相手を信じる。

寂しい時間は自分磨きに使う

自分磨きのためによく眠る

恋人と会えない時間が増えた分、寂しくが募ります。
ストレスが増え、食べることが増えたり、友達を誘って過ごす時間が増えがちです。

そんなときに、友達の知人として男性と知り合うことも少なくありません。
寂しさが引き金になって、デートすることだって起こります。

すべては自身の選択ですが、寂しい時間をどう使うかは自分次第。

人生100年時代のパートナー

人生1--年時代のライフシフト

100年時代のパートナーのあり方は、「支える力」が大切です。
100年の長い人生、ライフシフト、ワークシフトが必ず発生します。

シフトする移行期をパートナー(妻または夫)が支える必要が生じます。
そのためには「稼げるスキル」を蓄える必要があります。

自分磨きは、とても重要になります。
内面を磨くことも大切ですが、パートナーが無収入になっても、支えられる力が必要です。

自分磨きのコツは自分なくし。

自分、自分、自分が増えるほど寂しさも増えます。
逆に自分をなくせばなくすほど、寂しさも少なくなります。

なんでだろう?

いま、ここ、この瞬間に、集中することができるからです。

恋人と会えない時間が増えた分、過去と未来のことを考えてしまいがち、それでは寂しさの虜になるいばかり。

でも本当は、恋人と会えない時間が増えた分、自分の為だけに使える時間が増えます。

一人の時間を彼を支えるための時間と考えて、向上心を働かせてもっと輝かせてみましょう。

自分磨きのためによく眠る

ライフスキル

自分磨きに睡眠は大切です。

彼・彼女が恋しくて、眠れない夜があっても、しっかり眠れば元気が湧いてきます。

「お金」「気持ち」「人間関係」にゆとりをもって暮らし、幸せを実現できるように、ふたりが力を合わせてライフシフトしていきましょう。

いつも遠距離恋愛になる不思議

偶然完全の畳ベッド

最初は近距離恋愛だったのに、必ずのように、毎回、遠距離になる方もいらっしゃいます。縁が薄い宿命なんですかね。

似たような人を選ぶのは理由がありますが、毎回、遠距離恋愛になってしまうのも同じ理由です。

それは恋愛を恐れているからです。
もっというと、幸せになるのが怖いのです。
だから遠距離恋愛を受け入れいてしまうのです。

ここがポイントです!注目!
ここが立ち止まって考えるポイントです。

遠距離になってしまった事情にもいろいろ条件があります。
「年数」「仕事の都合」「家庭の事情」「心理的な問題」「健康の問題」・・・・

どんな理由があっても諦める必要はありません。

しかし、幸せになるのが怖くて、進めない恋愛なら、相手のことを考えて終わらせることも必要です。

もし幸せを受け取る気なら、意地や成り行きで進むのではなく、
目標をもち、恐れを捨てて進むようにしましょう。

決めつけずに気楽な遠距離恋愛もある

遠距離恋愛

恋愛はこうあるべき、パートナーはこうあるべき。

そんな決まりやルールを完全に取っ払い、友人のような恋愛関係もあります。

自分なんかも出会いから再会まで10年、それからまた10年なんて、アメリカと日本、遠く離れた遠距離な物語。それでも終わらないのが不思議です。

ただ元気で幸せでいてくれたらいい。
これを遠距離恋愛っていうのか、疑問ですが、自然に続いていく。
連絡は基本、アナログです。
手紙だと自筆だし、やはり温もりがありますからね。

お金も時間もかかるし「夢で逢えたら」なんですよ。
でも、飛び込む覚悟ができたら飛び込びます。

夢はいつも謎めいています。
「未来を予見するもの」か「何かの暗示」などとよく言われます。

でも夢はロマンチックな理由で見ていることはないと科学的に解明されています。でも恋する二人には科学より、ハートですよね。

予測できない摩詞不思議なことが起こったり、将来を暗示するような恐ろしい事件に巻き込まれたり、なかには心の奥深くにしまい込んだ欲求の表れと捉える人も。

また、

そもそも夢を見ないという人は、ほとんどいません。

私たちの生活と切っても切れないほど身近な存在であるにもかかわらず、なぜ夢を見るのか、正しく答えられる人は少ないのが現実です。

一体夢とは何なのでしょうか?

夢には2種類ある

はじめての一人暮らし

夢には2 種類があります。

一つは寝付いてすぐ、ノンレム睡眠の初めのほうに見るもの。

そこに怖いとかうれしいという感情の動きはなく、ストーリーもありません。
この段階で目覚めると考え事をしていたかのような気分になります。

もう一つは夢の大半であるレム睡眠のときに見るものです。
犬や猫が縦横無尽に活躍する奇想天外なストーリー性のある夢です。
これは前頭葉の機能が低下していて収拾がつかなくなるのが原因と言われています。

人は一晩に4回の夢を見るそうです。
後から見た夢の断片が記憶に残り、先のものは全く記憶に残らないと言われています。

朝起きたときに覚えているのは、最後のレム睡眠の時に見たものだけとなるそうです。

記憶できる夢の85%以上は悪夢だといいます。
恐怖や不安が引き金になっているようです。
記憶できるのは、断片なので特にそうらしい。

同じ夢を繰り返し見ている場合が多いようですが、これは気になる心配事を繰り返して見ているためで、内容はいつも同じということはなさそうです。しかし、これが夢なのか、考えているのか、その線引きはかなり難しいと言えます。夢の中で考えている自分をよく見かけますが実際に考えているんだと思います。

そのまま朝になって、課題が一気に解けるということも少なくありません。
脳は飛行機や自動車のピットのように脳を自主点検して整備してくれます。
しっかりした仕事をしてもらうには、眠る3時間前までに、たっぷり栄養を補給して、整備する時間を用意してあげる必要があります。

どちらにしても寝ている間に整理整頓してゴミ出ししているのは確かなようです。

これは日中、いくら考えてできないことです。
いくら考えても分からないので、あとはもう任せますって感じです。

夢にまかせて10時間爆睡

QVC評価でハッピーな寝室

アインシュタインは1日10時間寝たそうです。
「ゲゲゲの鬼太郎」で成功した水木しげるさんもそうですね。

彼らは起きている間、ずっと考えていましたが、そのまま睡眠にバトンタッチしたのではないでしょうか。

分からない部分を夢にバトンタッチしていたと思います。彼らに共通しているのは独自性。
周りから何と言われても信念を貫き通した。

成功の裏にはものすごい「孤独」があったと思いますが、それを支えたのが睡眠だったのではないかと思います。

頼りは自分だけだった。その自分に出会える場所が眠りだったのではないでしょうか?

遠距離恋愛、成就の秘訣も同じです。

夜になると、ネガティブになりがちです。
考え事をしていると寝つきも悪くなり、悪夢を見やすくなります。
強いストレスがあると誰かのひとことで目が覚めるという経験もしました。
そういう経験は不眠症になってしまいます。

楽な気持ちで寝室に行けるように、夜はコメディしか見ません。(笑)
あとは眠りに任せます。

遠距離なアメリカの彼女のベッドって、ダブルクッションのタイプ。
アメリカでは南北戦争時代からの王道タイプです。

▶︎こんな感じのベッドです。

まとめ

恋愛にルールを決めないほうが素敵な恋愛ができます。

愛着が募れば募るほど、大事にしたくて、「幸せの青い鳥」が逃げてしまわないように束縛します。

特に男性はそうですが、女性も縛られたくないものです。

よく眠れる「遠距離恋愛」はふたりの願いを成就します。
遠距離恋愛11の秘訣と対策をご紹介しました。

「眠ることは最高のパフォーマンスを引き出す準備。」・・・「どこで何してるか知らない」というくらいの気持ちがあれば、仲良くお互いを大事にできます。

このベッドを見る

矢印の先に注目

この記事を書いた人

願いを実らせるMINORUさんです。
一般社団法人いきいきゴエス協会の理事です。

一般社団法人いきいきゴエス協会は介護予防、終活(週活・周活カウンセリング)、睡眠マスター養成などを主宰しています。

長MINORUさんは整理収納アドバイス、スリープアスリート、ビジネスコンサルタントです。

スリープアスリート MINORUさん
何でも屋のようですが、実はひとつの目的に向かって事業を行っています。
それをまとめたものが次の図です。

スタートは「私の幸せ」

・・・漠然としたもので、どちらかというと「うまく生きていけたらいいな」というレベルです。
でも現実にはお釈迦様も言われたようにこの世は「四苦八苦」です。

そういう世界をくぐり抜けて「幸福な人生」を全うしたいと思うようになります。
それを具体的に実現するお手伝いをするのが当協会の目的です。

私の幸せ

図ではファイナンシャルプランニングの部分が大きく見えますが、「経済」の部分を詳細に表しているので、こんな表になりました。

実際には「愛情」「仕事」「健康」「子育て」の部分でも、この程度の詳細な部分があります。

ゴエス協会では、「ゴエス」の文字通り「整理・整頓・清掃・清潔(磨く)・習慣(躾)」つまりローマ字表記にすると頭文字がSで始まる5つ。5Sになることから「ゴエス」と言ってますが、5Sによって暮らしを落ち着かせることが「幸福な人生」を実現するもっとも簡単な方法だと考えています。

誰でもできることなので、難しいことではありません。
と、言っても、人の一生のことなので、課題は多岐に及びます。
それを簡単に進めていくのが、5S(ゴエス)です。

さらに重要なポイントです。

ベッド習慣

ベッド、マットレスのことならこちらがおすすめです。

このショップはとにかく見やすさ・分かりやすさ重視のショップ。

ベッド、マットレスを通販で買うときは、
梱包サイズや在庫・発送など気になることがいっぱいありますよね。

このショップは気になる情報が見やすくなるよう気配りされてます。
ベッドやマットレスの種類も豊富で探しやすい工夫があります。
ほとんどが送料無料なので価格も抑えることができます。

ベッド専門通販ショップ「ベッド習慣」の詳細はこちら

さらに重要なポイントです。

一般「ライフシフト」の一般社団法人いきいきゴエス協会

友だち追加

さらに重要なポイントです。

スリープアスリート認定試験講座睡眠は食欲・性欲・睡眠欲と言われるように人間の三大欲求のひとつです。しかし最も関心の低い扱いをされてきました。睡眠障害、睡眠負債が健康を害しています。運動には関心が高くなりましたが、同じように「攻めの睡眠」が必要です。
いきいきゴエス協会では、ひとりでも多くの人に、良い習慣を身につけていただくために、「スリープアスリート認定制度」を導入しました。

トップへ戻る