100年時代の部屋と4つの無形資産を整える情報サイト

暮らしを整える習慣

カテゴリー

活力資産

活力資産

LIFE SHIFT 100年時代の人生戦略

100年時代

いま世界は「人生100年時代」と言われるほど、先進諸国では医療の発達によって健康寿命が延伸を続けています。
物質的な豊かさも多くの人が当たり前のように享受できる時代です。

リンダ・グラットン、アンドリュー・スコット著の「LIFE SHIFT 100年時代の人生戦略」という本が話題です。

人生100年時代

「人生100年時代」を生き抜く上では、これまで重要視されていなかった「資産」が重要になってくると言われています。

「無形資産」です。

「無形資産」とは、「豊かさ」の指標だった金銭や土地、株のような「有形資産」ではなく、それらを生み出す源泉のことです。

人間には、外の力と内の力があります。
外の力とは、誰からも評価しやすいもので、財産、権力、地位、資格、知識などを指します。
これらはなにかにつけて限定的です。

一方の内の力とは、わかりにくく評価しにくいものです。
人間性などが典型です。
こちらは世界に通用し限定的ではありません。

「無形資産」は、内の力をさしています。
一般社団法人いきいきゴエス協会」では、「ライフスキル」としてその拡大に努めてきました。

 

無形資産

いわゆる目に見えない資産を3つのカテゴリーに分けて整理している。

  1. 生産性資産 スキル・知識をつけて仕事に高影響を及ぼす資産
  2. 活力資産  健康、肉体・メンタル面の活性化、
  3. 変身資産 人生の途中で変化と新たなステージへの以降を成功させる意思や能力

特に日本では大手企業を中心に終身雇用の時代が長く続き、変身が苦手な人を大量の排出してきました。
これはアメリカなどから見ると異様に見えます。

アメリカでは、どんな世界でも「変身」はザラです。
何も努力しなければ勤務が長くなればなるほど、変身資産は減少し、変化できなくなります。
アメリカ人はこれを「自由がない」とみなします。

これからの時代は、変身できる資産が特に大切です。
時代が変わり続けるからです。

一方、生活者にも、長寿社会を生きる上で、変身できることは、人間として大きな喜びになります。

これから迎える社会は、マルチステージの時代だからです。

マルチステージ

100年時代の人生戦略

これまでの日本では3つのステージでした。
教育→労働→老後

という、3つのステージです。
しかし、すでに年齢とステージが一致する時代が終わりました。

特にティーンエイジャーと引退者のステージは、今まで年齢と深く結びついていました。

今後は新たな3つのステージが、長寿社会にチャンスを吹き込みます。

  1. エクスプローラー 探検者(何歳でもなれる)
  2. インディペンデント・プロデューサー (旧来の起業家とは違うタイプ、自由な顧問やフリーランスに近いスタイル)
  3. ポートフォリオ・ワーカー (さらに創業、ボランティアなど人生の可能性を模索、学んだりするステージ)

人生100年時代の象徴、ポートフォリオワーカー

その他、新しいお金の考え方、時間の使い方、未来の人間関係など、これまで見たこともない提案がありました。

それは70%の人が同じ理由で、人生を後悔している事実に矢を放ちます。
アメリカのサイトで発表され、多くの人に衝撃を与えたのは、70%の人が後悔しているのは「チャレンジ」しなかったことです。

もう、そんな後悔が通用しなくなります。
どれも本当に準備、対応が必要なものばかりです。

3大資産+1

「いきいきゴエスの100年の人生戦略」では、人生100年時代、無形の3大資産の築き方をサポートします。

  • 活力資産
  • 生産性資産
  • 変身資産
    さらにパートナーの愛情が大きな資産になります。
  • パートナー資産(結婚相手)

「3大資産+1」は独立しているようでが、実際には因果関係があります。
たとえば活力資産である「スリープアスリート」がそのひとつです。
スリープアスリートは、活性資産を築きますが、そのプロセスで生産性資産、変身資産のスキルが必要になります。

スリープアスリート

スリープアスリート

当然のことながら、「人生100年時代」であっても、これまでの時代と変わらず、有形資産も重要です。
しかしそれ以上に、無形資産の重要性が増してきます。

それでは、無形資産には具体的にどのようなものが存在するのでしょうか。
大きく分けると以下の3つが無形資産と言えます。

① 生産性資産
「仕事に関する知識や人脈など、金銭的な所得を生み出すスキル」
・長年かけて身につけた知識やスキルを持っている
・仕事仲間や仕事に関する人脈がある
・自分を知らない人にも伝わるような評判がある

② 活力資産
「エネルギッシュに活動できるハイパフォーマーのスキル」
・健康や活力の源
・幸福感がある
・健康である
・友人がいる
・家族との関係が良好である

③ 変身資産
「失敗を恐れずに行動を起こしていけるようなスキル」
・自分のできること、好きなことを知っている
・新しい情報を得られる多様性に富んだ人間関係がある
・新しい経験に積極的な姿勢である

パートナー資産(結婚相手)
「相手を励まし、パートナーとして対等に愛情を持って感動を共有できるスキル」
・状況に合わせて役割を柔軟にチェンジできる
・安心して接することができる
・穏やかで言動、態度が安定している
・対等で見下すような態度をとらない
・優しく親切だが、必要なときには冷静に厳しいことも言える
・相手の意思や気持ちを尊重して、決めつけや押し付けがない

人生100年時代の象徴、ポートフォリオワーカー

まとめ

なぜ人生100年時代に無形資産が重要なのか

これらの無形資産がなぜ人生100年時代では重要なのでしょう。

人生100年時代になると、ますます変化が起こります。

現代社会を見渡す限りでも、AIや仮想通貨、ベーシックインカムなど・・・、
どれをとっても、これまでの時代には無かった、全く新しい価値観やツール、仕組みです。

こんな時代を生き抜るには、これまでのように形あるモノを増やすだけではなく、無形の力を戦略的に高めていき、どんな状況でも適応していける人材であることがいま求められています。

サイトマップ
 
100年時代のライフシフトサイトマップ

ショップMARTONE 活力資産を整える 変身資産 生産性資産 パートナー資産 睡眠を科学する活力資産 100年時代のライフシフト MINORUさん インスタグラム LINE@ 一般社団法人いきいきゴエス協会 ツイッター

人生100年時代のいきいきゴエス

こんにちは。あなたの願いを実らせるミノルさんです。

WEBショップ「ベッド習慣」を運営する一般社団法人いきいきゴエス協会の理事長をしています。
一般社団法人いきいきゴエス協会」は人生100年時代の3大資産を支援、介護予防、終活カウンセリング、睡眠マスター養成などを主宰しています。整理収納アドバイス、ファイナンシャルプランナー、ビジネスコンサルタントです。

エンドレスにワンダフルな100年時代の人生戦略は、まず身近な整理収納から〜をガイドラインにしています。
エネルギッシュな活性資産は、心地よい快眠なしには得られないからです。

心地よい快眠のためにストレスのない毎日をお過ごし下さい。悩みがあれば無料相談も受け付けています。
安心してご相談ください。20年のキャリアでお答えします。

スリープアスリート MINORUさん
「一般社団法人いきいきゴエス協会」は、ひとつの目的に向かって事業を行っています。
それをまとめたものが次の図です。

スタートは「私の幸せ」

・・・漠然としたもので、どちらかというと「うまく生きていけたらいいな」というレベルです。
でも現実にはお釈迦様も言われたようにこの世は「四苦八苦」です。

そういう世界をくぐり抜けて「幸福な人生」を全うしたいと思うようになります。
それを具体的に実現する人生100年時代を幸せに生きるお手伝いをするのが当協会の目的です。

スリープアスリート

図ではファイナンシャルプランナーの部分が大きく見えますが、「経済」の部分を詳細に表しているので、こんな表になりました。

実際には「愛情」「仕事」「健康」「子育て」の部分でも、この程度の詳細な部分があります。

ゴエス協会では、「ゴエス」の文字通り「整理・整頓・清掃・清潔(磨く)・習慣(躾)」つまりローマ字表記にすると頭文字がSで始まる5つ。5Sになることから「ゴエス」と言ってますが、5Sによって暮らしを落ち着かせることが「幸福な人生」を実現するもっとも簡単な方法だと考えています。

誰でもできることなので、難しいことではありません。
と、言っても、人の一生のことなので、課題は多岐に及びます。
それを簡単に進めていくのが、5Sです。

いきいきゴエス協会の詳細はこちら

スリープアスリート認定試験講座

睡眠は食欲・性欲・睡眠欲と言われるように人間の三大欲求のひとつです。しかし最も関心の低い扱いをされてきました。睡眠障害、睡眠負債が健康を害しています。運動には関心が高くなりましたが、同じように「攻めの睡眠」が必要です。
いきいきゴエス協会では、ひとりでも多くの人に、良い習慣を身につけていただくために、「スリープアスリート認定制度」を導入しました。

注目してください

いきいきゴエスの無料相談注目してください
人生はエンドレスにワンダフル
友だち追加

 

人気記事

スリープアスリートの片づけ術 1

目に見えないストレスは、あなたのなかに住み着いているので、時空を超えて突然やってきます。 自分でも何がなんだかわからないので、イライラします。 でも、大丈夫!ここでは即効で楽しめる「おもてなし」の心の ...

部屋が片付かない人 2

部屋が片づいていないと落ち着きません。 落ち着かない・・・・心が安定しない 心が安定していないから、部屋が片づかないのです。 部屋は鏡なんですね。 いらないモノに囲まれていると、大事なものがどこにある ...

ベッドの買い換え 3

https://www.pinterest.jp/pin/653022014694047400/ 捨てられないで困っている方は多いですよね。 なぜでしょう? 当然です。 働いて買ったものばかりです。 ...

幸せとは影のように自分から離れないモノ 4

整理収納、整理整頓・・・でよく耳にするのが、「行政執行でゴミ屋敷を片付けた」的に、困った子が老いた親の住処を片付けたという話。 理由はありますね。 しかしモノとの付き合い方としては、急激にモノが減る( ...

ミニマムライフ 5

整理収納を考える上で、重要なモノと人との関係を図のように、あらわしました。 整理収納を具体的に整理する上で、4 つの区別をつけて考えてみたいと思います。   4つの区別とは、 使用頻度の高い ...

更新日:

Copyright© 暮らしを整える習慣 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.