気づき

マインドフルネス

マインドフルネスで①幸せ(=Force)に気づく。

幸せというと私たちは物的なものや事象に置き換えてしまいます。 「もともとのいのち(=根源的ないのち)」は、そういう幸せを求めているでしょうか? 「もともとのいのち(=根源的ないのち)」とは「生きたい」と思っている「生命力」です。 「生命力」は無知です。この生命力を大切にしてあげるとしたらどうしたら良いと思いますか?
マインドフルネス

6つの気づきとひとつの行動で進化するマインドフルネス。

マインドフルネス瞑想でいう気づきとは、すでに自分の内側に揃っている幸せ(=JOY)に気づくことです。
マインドフルネス

マインドフルネス瞑想で「気づきの練習」を楽しむ

ストレスは自分が作り出しています。 脳に負担がかかる曖昧な一日を減らし、一日の質に影響を与える暮らし方は、自分のちょっとした意識次第です。お金も使わず充実した毎日が過ごせるので、浮いたお金を貯蓄&投資に安心なライフプランが設計できます。マインドフルネス瞑想で「気づきの練習」を楽しめるのでおすすめします。
マインドフルネス

マインドフルネスで「自分」と「境界」に気づく。

こんにちは、人生100年時代の「マインドフルネス実践講座」のコーチ、ゲンキポリタンです。 「境界性パーソナリティー人格」という病気があります。 主な原因は親子の「愛着崩壊」によるものです。 どこ...
タイトルとURLをコピーしました