テレワーク

ひとり会社

ひとり会社の自然と心と方向性を整えるマインドフルネス

机の片付けと引き換えに「フロー(没頭)」の流れも片付けていないか、気をつけましょう。親が外から帰ってきた子どもに「なにをしていたの?」と聞くと、子どもは「なんにも」と答えます。実際は「あれも、これも、それも」なのですが、嘘ではなく「なんにも」なのです。どういうこと?正しくは「マインドフルネスだったので記憶にありません」なのです。
マインドフルネス

マインドフルネスで自動思考を止める

自分が認知のあり方に間違いがあるとは思いませんよね。自分の知識や体験で積み重ねたことだと思い込んでいます。実際は、知識や体験で積み重ねたこと+思い込み=自分自身なのです。マインドフルネスは認知の歪みを発見して、矯正(認知の再構成)をすることで、生きやすくします。マインドフルネス実践講座お申し込み受付中です。
ひとり会社

「ひとり会社」をマーケティングするために必要な2つの能力

将来、「ひとり会社」あるいは「個人事業主」として独立しょうかとお考えですか。 もうすでに準備に入った方もいると思います。 人生100年時代。そんなに長生きしなくていいと口を揃えて言います。が、しかし・・・! 1...
ひとり会社

100年時代のひとり会社はクレイジーにテレワーク

「ひとり会社」は時代の要請です。大企業であっても個人はひとり会社の気概です。資源のない国、日本の宿命です。この国は、宿命を背負った人々が、その都度、英智を働かせて「国難」を乗り越えてきました。人生100年時代は劇的な変化を生み出すでしょう。ステーブ・ジョブズが言ったように点と点を結んで創造すします。
ひとり会社

ひとり会社は、成果を出すために無用な仕事はしない

働き方改革 ホームオフィス、 SOHOいまという関連語のような「テレワーク」と併せて「働き方改革」という言葉をよく耳にします。 ひとことでいうなら「ワークラフバランス」「地方活性化」「景気対策」の解決の糸口を探りながら、子育て、...
タイトルとURLをコピーしました