100年時代の部屋と4つの無形資産を整える情報サイト

暮らしを整える習慣

カテゴリー

【子育て豆知識】応答性の高さで子どもを安心させてあげる

投稿日:2017年1月29日 更新日:

子育て豆知識

 

いますぐ抱きしめたい

応答性

至急応答せよ。って言葉がありますよね。

応答性って言葉も。

応答性とは、乳幼児が自分の欲求や衝動あるいは感情に基づいて何かしらの発信行動を示したとき、養育者がその発信行動を共感的に受け止めて、その背後にある意味を解釈し適切な対応を乳幼児ができるように適切に反応し返すことをさす。

情緒的応答性とは、言い換えれば、乳幼児の発信行動に対する養育者の情緒的表現や反応を利用して乳幼児が自分の抱える不安を除去したり欲求あるいは願望を叶えられたりするように、養育者が共感的に応じることである。

難しくて何言ってるんだかいまひとつよくわかりません。

要するに、子どもがなにか希求すれば、愛情をもって反応すること。
それも速やかに反応して一刻も早く安心させてあげるということですね。

この「いますぐに」がすこぶる重要です。
母乳育児サポートサプリ「すくすく母乳の泉」

応答しない大人たち

ところが大人は大人の感覚で測ってしまう。
というか、赤ちゃんのいますぐ、若者のいますぐ、大人のいますぐ、老人のいますぐはみんな違うと思うんです。

だったら、誰に対しても、どこに合わすかというと「赤ちゃんのいますぐ」がグッド・チューニングだと思います。
それはただ単に時間的にいますぐということではなく、「いますぐ望みを叶える努力」をすることだと思います。

なにかを欲しがっているとしたら、電話をして営業時間を確認するでもいい。
その上で、「今日は何時までやっているそうだから、何時になったら一緒に行こうね」っていってあげるとそこまでしてくれる姿に「明日でもいいよ」と返してくれたりするものだからです。自分をないがしろにしていないとわかったら安心できるのです。

それってすごく当たり前というか、わかり易いと思いませんか?

子どもは自分をどう扱うか、じ〜っと見つめています。
親の行為に子どもは敏感、感受性の高い子ほどそうです。

親の態度に愛情(保護)を感じ取っているのです。

信頼関係があれば、子どもはスクスク育ちます。
もし、「今度またね」と言われたら、どうでしょう?
自分が無視されたように感じます。もし繰り返し見せつけられたら歪んでしまいます。

求めているのは、もし、自分になにかあれば、すぐに飛んできてくれる安心感だからです。

 

 ライフスキル講座 受講受付中


今回の記事は気にいっていただけましたか

にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへにほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

1 2 3 4 5 6

ショップマートワン

ショップマートワン

この記事をブックマークに追加する



人気記事

スリープアスリートの片づけ術 1

目に見えないストレスは、あなたのなかに住み着いているので、時空を超えて突然やってきます。 自分でも何がなんだかわからないので、イライラします。 でも、大丈夫!ここでは即効で楽しめる「おもてなし」の心の ...

部屋が片付かない人 2

部屋が片づいていないと落ち着きません。 落ち着かない・・・・心が安定しない 心が安定していないから、部屋が片づかないのです。 部屋は鏡なんですね。 いらないモノに囲まれていると、大事なものがどこにある ...

ベッドの買い換え 3

https://www.pinterest.jp/pin/653022014694047400/ 捨てられないで困っている方は多いですよね。 なぜでしょう? 当然です。 働いて買ったものばかりです。 ...

幸せとは影のように自分から離れないモノ 4

整理収納、整理整頓・・・でよく耳にするのが、「行政執行でゴミ屋敷を片付けた」的に、困った子が老いた親の住処を片付けたという話。 理由はありますね。 しかしモノとの付き合い方としては、急激にモノが減る( ...

ミニマムライフ 5

整理収納を考える上で、重要なモノと人との関係を図のように、あらわしました。 整理収納を具体的に整理する上で、4 つの区別をつけて考えてみたいと思います。   4つの区別とは、 使用頻度の高い ...

-子育て
-,

Copyright© 暮らしを整える習慣 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.