100年時代の貯まる人の整え方

暮らしを整える習慣

カテゴリー

お金の運用

インフレ・デフレ・お金の動き〜LINEでライフプランを無料設計しませんか?

更新日:

景気のサイクル

デフレの場合 5つの手法と影響

不景気になると、需要が落ち込みデフレになります。
お金を使ってくれないので、物価は下がり、投資も減ります。
金利も下がり、マネーストック(お金の市中通貨量)が減少します。

静の状態。冷え込んだ状態。
政府と日本銀行は動きます。

政府は、冷え込んでいるので、2つの手法で、暖めにかかります。
日本銀行は3つの手法を使って、暖めようとします。

①財政支出

通貨量を増やすために、支出を増やし、公共事業を展開。

②減税

国民のマネーストックを増やすために減税します。
国は苦しくなりますが、景気が良くなると、税収が増えるので、我慢して待ちます。

「通貨の番人」と呼ばれている日本銀行は主に3つの手を打ちます。

公開市場操作(Open Market Operation)

買いオペレーションで(債券・証券など)を買うことでお金を市場にばらまきます。通称:買いオペ、オペです。

④預金準備率の引き下げ

銀行,預金残高が 1600億円をこえる信用金庫,農林中央金庫に対して,支払準備として日本銀行への預け入れが義務づけしています。

「準備預金制度に関する法律」に基づき,それぞれの預金残高のうちの一定割合(預金準備率)を、日本銀行政策委員会が決定しています。この預金準備率を引き下げてお金が余る状態にします。

⑤公定歩合の引き下げ

日本銀行が民間金融機関に資金を貸し付ける際の基準金利を引き下げることです。

金融機関は、日銀から借りた資金などをもとにして、企業や市民に資金を貸し付けます。
日銀が行う金融政策として、デフレ気味のときに公定歩合引き下げます。利率が下がるので、企業・個人の融資が増えてお金の動きが活発化します。

日本銀行については、webサイト『 日本銀行 』に詳しい説明があります。

http://www.boj.or.jp/

 

インフレの場合 5つの手法と影響

景気が活気付くとになると、需要が増えインフレになります。
物価は上がり、投資も増えます
金利は上昇し、マネーストック(お金の市中通貨量)が増加します、

動の状態。加熱した状態。
政府と日本銀行は動きます。

 

政府は、加熱した市場を、2つの手法で、冷やしにかかります。
日本銀行は3つの手法を使って、冷やそうとします。



①財政支出

通貨量を減らすために、支出を減らし、公共事業を抑えます

②増税

国民のマネーストックを減らします。

「通貨の番人」と呼ばれている日本銀行は主に3つの手を打ちます。

公開市場操作(Open Market Operation)

売りオペレーションで(債券・証券など)を売ることでお金を市場から吸い上げます。通称:売りオペ、オペです。

④預金準備率の引き上げ

銀行,預金残高が 1600億円をこえる信用金庫,農林中央金庫に対して,支払準備として日本銀行への預け入れを義務づけしています。

「準備預金制度に関する法律」に基づき,それぞれの預金残高のうちの一定割合(預金準備率)を、日本銀行政策委員会が決定しています。この預金準備率を引き上げて市場を引き締めます。

⑤公定歩合の引き上げ

日本銀行が民間金融機関に資金を貸し付ける際の基準金利を引き上げることです。

金融機関は、日銀から借りた資金などをもとにして、企業や市民に資金を貸し付けます。
日銀が行う金融政策として、デフレ気味のときに公定歩合引き下げます。利率が上ががるので、企業・個人の融資が減り、お金の動きが鈍くなります。

日本銀行については、『 日本の中央銀行  日本銀行 』 のサイトに

詳しい説明があります。

http://www.boj.or.jp/

 

人生100年時代のお金の動かし方

ライフシフト

いま、お金に関心のある人が急増しています。
「お金のことを知らなすぎるんです。』

ライフシフトを想定したライフプランを設計しませんか。

  • エクスプローラーとは自分探し(探求期)をする人、大学を中退してインド放浪に出たスティーブ・ジョブス氏のイメージです。
  • インディペンデンス・プロデューサーは個人事業主、
  • ポートフォリオ・ワーカーとは、自主的に複数の仕事を効率良く組み合わせて働く人です。
  • その後は、創業あるいは地域社会ボランティアと、社会起業家として活躍して
  • 90代になって、ハッピーリタイアを迎えます。

昔からありそうで、まったく新しい概念です。
エクスプローラーが、思春期の特徴を持った高齢者である場合もあります。

これらのステージをこなすには、移行期が必要になります。
それには勉強する時間、それを支えるパートナーも必要です。
パートナーの役割も変わります。再勉強しているのが高齢者である場合もあります。

これらを実現する上で、「健康」はもっとも大切な資産になります。
「活力資産」です。その基礎が睡眠です。

「一般社団法人いきいきゴエス協会」では、ライフデザインを中心に、アグレッシブな睡眠を暮らしの基本に置いて、ライフプランを構築を応援します。

 

ご相談は LINEから1:1ト−クでお気軽に。最初は軽いライフプランからご相談。

ファイナンシャルプランナーがご相談を受け付けます

矢印の先に注目

LINEご登録で個別無料相談OK

友だち追加

 



矢印の先に注目これからの100年、どうなるか予測もつきません。

ライフプランは変更を余儀なくされます。

しかしガイドラインは必要です。

特に生産性資産と、それを支える健康管理。

私たちは的確なサポートを展開します。

LINEお友だち登録で『1:1トーク』個別無料相談

 

ショップマートワン

ショップマートワン

この記事をブックマークに追加する



人気記事

スリープアスリートの片づけ術 1

目に見えないストレスは、あなたのなかに住み着いているので、時空を超えて突然やってきます。 自分でも何がなんだかわからないので、イライラします。 でも、大丈夫!ここでは即効で楽しめる「おもてなし」の心の ...

部屋が片付かない人 2

部屋が片づいていないと落ち着きません。 落ち着かない・・・・心が安定しない 心が安定していないから、部屋が片づかないのです。 部屋は鏡なんですね。 いらないモノに囲まれていると、大事なものがどこにある ...

ベッドの買い換え 3

https://www.pinterest.jp/pin/653022014694047400/ 捨てられないで困っている方は多いですよね。 なぜでしょう? 当然です。 働いて買ったものばかりです。 ...

幸せとは影のように自分から離れないモノ 4

整理収納、整理整頓・・・でよく耳にするのが、「行政執行でゴミ屋敷を片付けた」的に、困った子が老いた親の住処を片付けたという話。 理由はありますね。 しかしモノとの付き合い方としては、急激にモノが減る( ...

ミニマムライフ 5

整理収納を考える上で、重要なモノと人との関係を図のように、あらわしました。 整理収納を具体的に整理する上で、4 つの区別をつけて考えてみたいと思います。   4つの区別とは、 使用頻度の高い ...

-お金の運用

Copyright© 暮らしを整える習慣 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.