100年時代の部屋と4つの無形資産を整える情報サイト

暮らしを整える習慣

カテゴリー

【SOHO特集】ホームオフィスの矜持

投稿日:2016年9月15日 更新日:

SOHO〜やる気の出るホームオフィス応援ショップMARTONE

ホームオフィスだからこそ、安心される存在でいたいものですね。
なんだかんだいっても、社会の価値観は新しいようでも伝統、歴史をひきずっています。

男と女は同じ人間ですが、脳の仕組みが違うので
お互いに????なときがよく起こります。

男性に近い女性もいれば逆もあり、
逆に遠すぎる立場の人もいるので、
どれほど違うかも個人差があります。

その上、男女問わず「個体」としての違いがあります。

だから違いを否定するより、受け入れる方が早いですね。

比較的に価値観が近いはずの(理想ですが)職場で、しかも男同士でさえ、全く通じない局面がでてきます。

年齢差というより、
時代の違いも含めて育った環境の違いが
決定的な違いになっていると思います。

時代の違いというのは、思考力、想像力があれば
比較的たやすく乗り越えられますが、
育った環境は人それぞれすぎるので、
どうにも通じないときがあります。

通じない最大の障壁は「コンプレックス」ですね。
単語ひとことで言うことはできても
それも多種多様で幅もピンキリ。

「家庭の教育」に行き着きますが
多種多様な人間が営んでいるので、永遠に解決しない課題です。

まあ、違う人間がひしめき合って暮らしているのですから
いろいろあるのは仕方のないことですね。

ただ「職業倫理感」というか、警察、学校、お役所をはじめ
プロフェッショナルの矜持が急速に低下しているは嫌ですね。

人が安心して暮らせない社会はNOですよ。

そんな時代だから、起業家、ホームオフィスは倫理感を正しく強く持って信頼される存在として活躍したいですね。

警官

 

1 2 3 4 5 6

ショップマートワン

ショップマートワン



人気記事

スリープアスリートの片づけ術 1

目に見えないストレスは、あなたのなかに住み着いているので、時空を超えて突然やってきます。 自分でも何がなんだかわからないので、イライラします。 でも、大丈夫!ここでは即効で楽しめる「おもてなし」の心の ...

部屋が片付かない人 2

部屋が片づいていないと落ち着きません。 落ち着かない・・・・心が安定しない 心が安定していないから、部屋が片づかないのです。 部屋は鏡なんですね。 いらないモノに囲まれていると、大事なものがどこにある ...

ベッドの買い換え 3

https://www.pinterest.jp/pin/653022014694047400/ 捨てられないで困っている方は多いですよね。 なぜでしょう? 当然です。 働いて買ったものばかりです。 ...

幸せとは影のように自分から離れないモノ 4

整理収納、整理整頓・・・でよく耳にするのが、「行政執行でゴミ屋敷を片付けた」的に、困った子が老いた親の住処を片付けたという話。 理由はありますね。 しかしモノとの付き合い方としては、急激にモノが減る( ...

ミニマムライフ 5

整理収納を考える上で、重要なモノと人との関係を図のように、あらわしました。 整理収納を具体的に整理する上で、4 つの区別をつけて考えてみたいと思います。   4つの区別とは、 使用頻度の高い ...

-SOHOホームオフィス, ブログ

Copyright© 暮らしを整える習慣 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.