100年時代の部屋と4つの無形資産を整える情報サイト

暮らしを整える習慣

カテゴリー

一瞬、一瞬を「おもてなし」していますか?「おもてなし」の力の不思議

投稿日:

驚いている女性

ちょっと、手を滑らせてコップを割ってしまった経験はありませんか?

世界中で起こっている悲しい経験は世界中の人が、集中から意識が外れた瞬間に起こります。

一瞬を「おもてなし」していますか?

「おもてなし」には不思議な力があるのをご存知ですか。
 

コップを割ってしまったのは「おもてなし」を忘れたらから

おもてなしを忘れてしまったとき

もともと人間はひとつのことしかできないようになっています。
スマホ見ながら歩くのも自転車乗るのもできますが、それで生きることが上達するとは思えません。

幸せに暮らすことに必要なスキルから遠のいているだけだと思います。

大切な自分への「おもてなし」を忘れてしまうと、アンラッキーなことが起こります。
 

「願えば叶う」には理由がある

「願えば叶う」には理由がある

何事かに一生懸命に打ち込んでいる時は、風邪だってひきませんよね。

お化粧も料理も同じではないでしょうか。
きれいになりたい人がきれいになれます。
おいしいものを作りたい人がおいしいものを作れるようになります。
おいしいものを食べたい人もおいしいものが食べられるようになります。

「願えばかなう」って、あり得ないと思いますが、結局、「願えばかなう」のです。
自分で実現するように「おもてなし」しているのです。

でも私たちは、「おもてなし」の「よろこび」に気がつかないまま、やり過ごしてしまいます。
だって「おもてなし」は面倒でしょう?
洗って太陽の光をいっぱい浴びたシーツは気持ちいいでしょう。
ベッドやお布団から、はがして、また取り付けるって面倒ですよね。

「おもてなし」は、「こうしてあげたらいいわね」と面倒なことを引き受けることを「よろこび」にできる力です。
 

自分を「おもてなし」しないのは、なんで?

おもてなしの心

ホテルの部屋はお客様のチェックインに間に合うように清潔に手入れされます。「お客様のために」・・・

同じように自分の部屋は清潔に手入れします。「自分のために」・・・

移ろい行く、一瞬、一瞬を「おもてなし(よろこび)」の心で迎えます。
友人を迎え入れるように、自分自身でオンデマンドで呼び寄せ、「おもてなし」します。

今夜の夕食に「あなた自身をおもてなしの心で迎えます」
 

おもてなしで「よろこびの時」の行列を生きよう

人生は一瞬、一瞬、時の行列です。
チャプリンが「モダンタイム」で文明に対する批判をやってのけました。

実は人の心の安定も同じだと思います。
100年も「モダンタイムス」のようなことしていたら気がヘンになりますよね。

主体的か従属的かの違いって、とっても大事。
結局は、一刻、一刻を心から喜べることが大切なのです。

 

面倒を引き受ける「よろこび」が「おもてなし」

超意識

「おもてなし」は、「こうしてあげたらいいわね」と面倒なことを引き受けることを「よろこび」にできる力です。
自分をおもてなし」してあげるのは、やっぱり「自分」
次々にやってくる一瞬、一瞬に手間を惜しまず、「よろこび」に気づくこと。
「よろこびの時の行列」に気づけたら素敵ですね。
 

ネガティブな感情から自由になると気づける

おもてなし

気づけるのは、ネガティブな感情から自由になるからです。
自由になれるのは、心をこめた「おもてなし」があるからです。

「モダンタイムス」のようにしていたらネガティブな感情に囚われ「我」が強くなります。
お釈迦様のいう「我」です。
不思議ですよね。自分を嫌ったり、粗末にするほど「我」が強くなる。
この仕組みがなかなか理解できないのは、深く傷ついているからです。

もし、あなたが「毒親」の元で育ったとします。
いっぱい我慢してきたとします。
でもいまは成人していたら子どものように頼らなくても生きていけます。
あなた次第で自立もできます。

寒い冬の夜、母親になったつもりで、自分を「おもてなし」してあげることもできます。
温かい食事、冷たい寝床を温風機や暖房機器で温かくもできます。
自分に手間をかけることで、くやしい記憶を少しずつもみほぐすのです。
 

穏やかな海はシンプルライフ

 

「我」が強い状態とは、「荒れる海」のようなもの。
「我」から解き放たれると、「月がきれいに映りこむような穏やかな海」になります。

名曲「ムーンリバー」のような月です。

ここにも、不思議があります。
「願えば叶う」不思議です。

つまりもともと「シンプルライフ」ということです。

人生はエンドレスにワンダフル。
人生100年時代のいきいきゴエス
 

まとめ

穏やかな海であれば、月とも太陽とも仲良くなれます。
願えば叶います。

荒れた海には、月も太陽も近寄りません。

自分を「おもてなし」することが、月も太陽も「おもてなし」することになります。

次々にやってくる一瞬、一瞬とは、「よろこび」の連鎖なのです。
そのよろこびを注意深く丁寧に取り扱えば、平穏と幸せを引き寄せることができるのです。

次に「おもてなし」のよろこびを気づきにして、瞑想に役立てます。

人生100年時代のいきいきゴエス

 

100年時代のライフシフト

人生100年時代のいきいきゴエス

ベッド専門通販ショップ ベッド習慣

ベッド、マットレスのことならこちらがおすすめです。

100年時代の活力資産を効率良く運用に「睡眠」は大きな影響力があります。
日中のパフォーマンスを最強にするのは「睡眠」しかないからです。
質の高い睡眠は、食や運動などいくつかの因果関係によって実現できます。

女性ホルモンをはじめ大切なホルモン分泌を良くするのも睡眠です。

ベッド専門通販ショップ「ベッド習慣」は、「一般社団法人いきいきゴエス協会」が100年時代の無形資産、なかでも「活性資産」を育むためのプロジェクトショップです。ほとんどが送料無料なので価格も抑えることができます。

この記事を書いた人

こんにちは。「100年時代」に生きるあなたのライフシフトを実らせる応援をするMINORUさんです。

WEBショップ「ベッド習慣」を運営する一般社団法人いきいきゴエス協会の理事長をしています。
一般社団法人いきいきゴエス協会」は人生100年時代の『3大無形資産+1』を支援、介護予防、終活カウンセリング、睡眠マスター養成などを主宰しています。整理収納アドバイス、ファイナンシャルプランナー、ビジネスコンサルタントです。

エンドレスにワンダフルな100年時代の人生戦略は、まず身近な整理収納から〜をガイドラインにしています。
エネルギッシュな活性資産は、心地よい快眠なしには得られないからです。

心地よい快眠のためにストレスのない毎日をお過ごし下さい。悩みがあれば無料相談も受け付けています。
安心してご相談ください。20年のキャリアでお答えします。

スリープアスリート MINORUさん
一般社団法人いきいきゴエス協会」は、ひとつの目的に向かって事業を行っています。
それをまとめたものが次の図です。

一般社団法人いきいきゴエス協会

図ではファイナンシャルプランナーの部分が大きく見えますが、「経済」の部分を詳細に表しているので、こんな表になりました。

実際には「愛情」「仕事」「健康」「子育て」の部分でも、この程度の詳細な部分があります。

ゴエス協会では、「ゴエス」の文字通り「整理・整頓・清掃・清潔(磨く)・習慣(躾)」
つまりローマ字表記にすると頭文字がSで始まる5つ。
5Sになることから「ゴエス」と言ってますが、5Sによって暮らしを落ち着かせることが「幸福な人生」を実現するもっとも簡単な方法だと考えています。

スタートは「私の幸せ」から「幸福な人生」へ
具体的に実現する人生100年時代を幸せに生きるお手伝いをするのが当協会の目的です。

スリープアスリート認定試験講座睡眠は食欲・性欲・睡眠欲と言われるように人間の三大欲求のひとつです。
しかし最も関心の低い扱いをされてきました。睡眠障害、睡眠負債が健康を害しています。
運動には関心が高くなりましたが、同じように「攻めの睡眠」が必要です。
いきいきゴエス協会では、人生100年時代を生きる方々が「活力資産」を築きために、ひとりでも多くの人に、良い習慣を身につけていただこうと「スリープアスリート認定制度」を導入しました

人生100年時代のいきいきゴエス
ここに注目

友だち追加

ショップマートワン

ショップマートワン

この記事をブックマークに追加する



人気記事

スリープアスリートの片づけ術 1

目に見えないストレスは、あなたのなかに住み着いているので、時空を超えて突然やってきます。 自分でも何がなんだかわからないので、イライラします。 でも、大丈夫!ここでは即効で楽しめる「おもてなし」の心の ...

部屋が片付かない人 2

部屋が片づいていないと落ち着きません。 落ち着かない・・・・心が安定しない 心が安定していないから、部屋が片づかないのです。 部屋は鏡なんですね。 いらないモノに囲まれていると、大事なものがどこにある ...

ベッドの買い換え 3

https://www.pinterest.jp/pin/653022014694047400/ 捨てられないで困っている方は多いですよね。 なぜでしょう? 当然です。 働いて買ったものばかりです。 ...

幸せとは影のように自分から離れないモノ 4

整理収納、整理整頓・・・でよく耳にするのが、「行政執行でゴミ屋敷を片付けた」的に、困った子が老いた親の住処を片付けたという話。 理由はありますね。 しかしモノとの付き合い方としては、急激にモノが減る( ...

ミニマムライフ 5

整理収納を考える上で、重要なモノと人との関係を図のように、あらわしました。 整理収納を具体的に整理する上で、4 つの区別をつけて考えてみたいと思います。   4つの区別とは、 使用頻度の高い ...

-おもてなし

Copyright© 暮らしを整える習慣 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.