100年時代の部屋と4つの無形資産を整える情報サイト

暮らしを整える習慣

カテゴリー

【子育て豆知識】愛着の絆

投稿日:2016年9月29日 更新日:

子育て豆知識

 

愛着とは離れがたい感情を持つこと。

愛着の絆を作れる動物の行動は、人間の行動によく似ています。
渋谷の象徴であるハチ公の物語に代表されるように、
ワンちゃんはその筆頭。

愛着の円」というお話をしましたが、
ワンちゃんも赤ちゃんと同じで飼い主から離れても、
「愛着の円」から決して出て行きません。

愛着の円

離れたかと思うと円の際まで行って、一途に戻ってきます。

その時の飼い主の表情を見て安堵し喜び、また離れて
・・・の繰り返しが続きます。

飼い主とワンちゃんの関係には、さらに深いものが感じ取れます。
飼い主といっても人間の方は「家族」という意識が強いと思いますが、ワンちゃんはそうは思っていないようです。
家族のうちの誰か特定の人が飼い主(もっとも飼い主という概念がないと思いますが)であり、その人こそお母さんなのです。

この関係は赤ちゃんにとってのお母さん、お父さん、兄弟姉妹に似ています。

赤ちゃんにとって、お父さん、兄弟姉妹は何者かわかりません。
もちろん、お母さんも後付けで言葉が入ってくるのであって、
ワンちゃんと同じく、自分を守ってくれる人と強い愛着の絆が作れる、作ろう、作りたいと思うのです。

いま先進国ほど愛着の絆が弱くなっている傾向にあります。
すべての母親は心血注いでいらっしゃいます。
でも子育てで重要なのは、「赤ちゃん目線」です。
母乳育児サポートサプリ「すくすく母乳の泉」

赤ちゃんが強く守られていると感じないと
絆は弱く安全基地になれないのです。

しかも切実なのは
絆が弱いほど、安全基地になっていないほど
赤ちゃんは、いくつになっても求めるということ。
愛着の絆が作れる動物の本能です。

愛着の絆

目には見えない「愛着の絆」を駆けて戻って来る瞬間

ショップマートワン

ショップマートワン

この記事をブックマークに追加する



人気記事

スリープアスリートの片づけ術 1

目に見えないストレスは、あなたのなかに住み着いているので、時空を超えて突然やってきます。 自分でも何がなんだかわからないので、イライラします。 でも、大丈夫!ここでは即効で楽しめる「おもてなし」の心の ...

部屋が片付かない人 2

部屋が片づいていないと落ち着きません。 落ち着かない・・・・心が安定しない 心が安定していないから、部屋が片づかないのです。 部屋は鏡なんですね。 いらないモノに囲まれていると、大事なものがどこにある ...

ベッドの買い換え 3

https://www.pinterest.jp/pin/653022014694047400/ 捨てられないで困っている方は多いですよね。 なぜでしょう? 当然です。 働いて買ったものばかりです。 ...

幸せとは影のように自分から離れないモノ 4

整理収納、整理整頓・・・でよく耳にするのが、「行政執行でゴミ屋敷を片付けた」的に、困った子が老いた親の住処を片付けたという話。 理由はありますね。 しかしモノとの付き合い方としては、急激にモノが減る( ...

ミニマムライフ 5

整理収納を考える上で、重要なモノと人との関係を図のように、あらわしました。 整理収納を具体的に整理する上で、4 つの区別をつけて考えてみたいと思います。   4つの区別とは、 使用頻度の高い ...

-子育て
-,

Copyright© 暮らしを整える習慣 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.